今日のおかず

平日16時更新! たまに更新しない時もあるよ。 土・日・祝日は更新なし

2015年05月

Splatoon(スプラトゥーン)その1

Splatoon(スプラトゥーン)WiiU

昨日、ついにスプラトゥーンが発売されました。
ってな訳で早速プレイしてきました。

キャラメイキングやチュートリアルなどは
以前にやった完成披露試射会と同じですので
そちらも合わせて見てください。

ちなみにキャラは、ゲーム中に変更出来ます。
まぁ 性別、肌の色、目の色しか変更出来ませんので、
あまり迷う事もないと思いますが(笑

ゲームを開始するとブイヤベースという街から始まります。
ここからオンラインロビーや、ショップ、オフラインモードなどに行きます。
10
他にも色々あるんですが、それは追々紹介していければと思います。

ランクなどで装備が開放されていく感じはCoDなんかと同じ。
武器は、1ランク上がる毎に開放されていくので、
ランクが上がったら、とりあえず武器屋に行くって感じです。

武器はメインウェポン、サブウェポン、スペシャルウェポンがセットになっていて
個別に変更する事は出来ません。
同じ武器でもセットが変わると戦い方も変えないといけないので
それを考えるのが面白いです。
1

ギア(服などの装備)はランク4になるまで購入出来ません。
ギアにはスキル的な物が付いてますので、
4以降は、武器の戦い方に合わせて服も変える感じになります。
2

ローラーなら足を早くしたり、チャージャーならイカニンジャ付けたり
3

威力はないけど連射が早い武器とかに威力アップのスキルを付けて
短所を補う使い方なんかも出来ます。
復帰時間を短くするカムバックなんていうスキルもあります。
ローラーで突撃プレイするには良いかもしれませんね。
4

ランクは最大20?みたいですね。
私は現在7です。
武器は、主にスプラシューター系を使っています。
ランク3でスプラローラーを購入出来るので、使ってみましたが
やはり塗りという意味では強いんですが、撃ち合いでは弱いですね。
11

まだ始まったばかりなので、ローラーで正面から突っ込んで来る人が多いです。
シューター系なら引き撃ちすれば、まず負けないのでローラーはカモですね。
なので、ローラーを使う場合は、正面からやりあうのは避け、
裏に回るか、仲間の塗り残しを確実に塗っていく立ち回りが良さそうです。6

チャージャーを相手にする場合は接近してしまえば負けません。
イカ状態の移動速度が早いので、避けるのも比較的楽です。
なので、チャージャーを使う場合、いかに近づかせずに倒せるかが重要になりそう。
高台を占拠するのが一番活躍出来そうですね。

そんな感じなので、キルレ的に言えば良い方なんですが、
成績はいつも下の方です……。
8

シューターは塗りって意味では、あまり強い武器じゃないってのもあるんですが
仲間の塗り残しを地道に塗ったりしているので、出遅れちゃうんですよね(汗
でも、こういうのってチームの勝敗に関わるので重要だし誰かがやらないといけない。
でも、前に出て敵の陣地を減らすのも重要だし難しいところ。
今のところ、勝率は悪くないので、このスタイルでも良いとは思うんですが。
5

ちなみに、壁は勝敗に関係しませんので、登る用途以外での塗りは意味ありません。
逆を言えば塗らないと登れないので、重要拠点の高台などは、
壁もしっかり塗っておけば、敵は簡単には登れない事になります。
9

前に出て、ガンガン殺しても良いんでしょうけど、そういうゲームじゃないしね。
チームが勝てば+300ポイントなので、勝つ事を考えて動いた方が良いと思ってます。
7

殺し合いじゃないんで、ゲームも殺伐としてないし、
気楽に遊んで、裏でチビチビ塗ってるだけでも楽しいので
他の対戦ゲームみたいに疲れないのが良いです。
ワイワイ遊んで、たまに活躍して嬉しいみたいな感じは
マリオカートのオンライン対戦に似ています。

今後、ガチバトルやフェスなんかも出てくるので、
それまでに腕を磨いておこうと思います。

オフラインも進めないとなぁ(笑
オフラインのボスを倒すと武器の設計図が貰えて
対戦でも使えるそうなので、こちらもボチボチやっていきます。
今はまだ一度もやっていません(汗

ってな感じで続きは次回

ごちそうさまでした

続きを読む

九州討伐への道!仙石権兵衛の失態【信長の野望・創造PKその25】

信長の野望・創造 with パワーアップキット(PC)

織田家を完全に掌握した秀吉。
家康も従え、残す敵対勢力は九州の島津家、東北の伊達家、関東の北条家となりました。
2015_05_27-19-15-08-831

さて、その頃の九州地方。
今山の戦いで勝利した龍造寺家は、大友家を退け
肥前一国を掌握する大名家へ躍進。
詳しくはその7
そして耳川の戦いの戦いで大友家を退けた島津家が台頭。
詳しくはその6

九州は三つ巴の三国志時代に突入していました。

耳川の戦いで敗れた大友家は、勢力を衰退させてしまいます。
その隙に龍造寺家は勢力を拡大。
北九州の最大勢力は龍造寺家に取って代わられました。

しかし、調子にのった龍造寺隆信は龍造寺家の軍師鍋島直茂の忠告も聞かず、
酒池肉林で遊び呆け、自分に敵対する者は一族や兵士もろとも皆殺しにし、
反対意見を出す者を粛清し始めます。
2015_04_19-23-20-40-929

これに反発し龍造寺家から離反したのが長崎の島原半島を拠点とする有馬家でした。
龍造寺隆信は有馬家離反の報を受け、自ら総大将を務め、島原半島に向けて
進軍を開始、その数3万。

有馬家はすぐさま迎撃体制を取りますが、兵力は少なくまともには戦えません。
そこで島津家に救援を要請。
しかし、島津家は大友家と対陣中であり、多くの兵を救援に向かわせる事が出来ません。
そこで島津家久を総大将とした3千の精鋭部隊を送ります。
2015_04_19-22-46-15-499

島津家久は援軍が期待出来ない以上、籠城戦をしても勝ち目が無いと悟り、
有利な地形に誘い込み、龍造寺本隊を叩く作戦を練ります。

対して龍造寺軍は、島津の援軍が少ない事を知り一気に敵の城を攻略する作戦に出ます。
そして島津軍の先鋒と対峙、大軍を率いていた龍造寺軍はそのまま蹴散らし、
島津の先鋒隊は敗走してしまいます。

すかさず一斉攻撃を開始する龍造寺軍。
しかしこれは、敵をおびき寄せ包囲する島津家必殺の戦法 釣り野伏せでした。
龍造寺軍は、沖田畷(おきたなわて)という場所に誘い込まれてしまいます。
畷とは、田んぼのあぜ道の事で、狭く細い道です。
ここに潜んでいた島津家久の鉄砲隊が狭い道で伸びきった龍造寺軍に攻撃を開始。
龍造寺軍は移動の邪魔になる楯や竹束を捨て無防備の状態だった為に先鋒隊は壊滅。

しかも龍造寺軍は大部隊だった為に事情が分からない後続部隊に押され
撤退できずに前進して鉄砲の餌食になり、そのまま押し出してきた
後続部隊も同じ運命を辿ります。
ようやく前線の事情を悟った後続の一部が左右に迂回しようとしますが、
田んぼに足を取られて機動力を失い、たちまち島津軍の餌食となりました。

その頃、龍造寺家軍師、鍋島直茂は島津軍の新納忠元と山手で激突。
2015_04_19-23-20-07-336

鍋島直茂の名采配で新納隊を押していましたが、この様な状況の為に、
逆に本隊の救援に向かえませんでした。
こうして龍造寺隆信も戦乱の中、ついに討ち取られてしまいます。
ちなみに合戦の中で、首を取られた大名は、今川義元と龍造寺隆信くらいだそうです(汗

龍造寺隆信討死の報を聞き、鍋島直茂は戦線より離脱。
しかし、この戦いで北九州最大の勢力だった龍造寺家は
主力武将の殆どが討死し衰退。

大友、龍造寺双方を倒した島津家は、九州統一に向けて動き出します。

そして、もはや自力では島津に対抗出来ない事を悟った大友宗麟は
中央を制し、天下人になろうとしている秀吉に救援を要請。
大友家は豊臣家に従属し、秀吉は九州征伐に向けて動き出します。
2015_04_15-22-43-46-166

秀吉は先発隊として、秀吉家臣最古参の仙石権兵衛秀久を総大将に
四国の雄、長宗我部元親、十河存保を大友家の本拠地である豊後(大分県)に送ります。
2015_05_27-19-16-17-409

2015_05_27-20-48-11-686

しかし、四国勢は地理的に近いというだけで、秀吉配下に組み込まれてから
日も浅く、最近まで争っていた為に指揮も低く団結力に乏しい状態でした。

豊臣軍援軍の知らせを聞いた島津軍は戸次川の後方に布陣。
迎撃体制を取ります。

功に焦った仙石権兵衛秀久は状況を打開すべく、先勝を挙げて士気を高めようと、
無謀にも冬季の戸次川を渡って攻撃する作戦を決行。
2015_05_27-20-49-04-668

勢いに任せた突撃で仙石権兵衛秀久は島津軍の第一陣を退けます。
しかし、島津必殺の釣り野伏に誘われ、深入りした仙石隊は島津主力隊に包囲され壊滅。
2

仙石権兵衛秀久は見方を置き去りにして逃走してしまいます。
5

仙石権兵衛秀久が敗走し、寒い川を渡った影響で、四国勢も徐々に押し返さてしまいます。
4

勢いに乗る島津軍は、四国勢を包囲し殲滅。
十河存保も討死し、秀吉軍は敗走します。
3

敗走する四国の兵を逃がそうと長宗我部元親の嫡男で武勇に長けた長宗我部信親が
島津軍の前に立ち塞がりますが、多勢に無勢。
島津家の猛攻の前に長宗我部信親は討死してしまいます。
2015_05_27-20-53-52-085

最愛の息子を失った長宗我部元親の悲しみは深く、
世継ぎ争いも始まってしまった長宗我部家は以降、没落の一途を辿っていきます。
2015_05_27-20-54-55-127

そして、見方を見捨てて逃げた仙石権兵衛秀久は秀吉の怒りを買い、
領地没収の上、高野山に追放となりました。
2015_05_27-20-57-23-909

そしていよいよ、秀吉は自ら軍を率いて九州に向かう決意をします。
天下人豊臣秀吉VS九州の覇者 島津家の戦いが今始まろうとしています。
6

ってな訳で続きは次回。

ごちそうさまでした

続きを読む

完成!巨城大阪城【信長の野望・創造PKその24】

信長の野望・創造 with パワーアップキット(PC)

柴田勝家を倒し、織田家をほぼ掌握。
天下統一に向けて、秀吉は大阪に巨大な城を建設する計画をたてます。
2015_05_25-22-15-13-309

秀吉軍も大きくなってきたので、軍団の設立。
まずは北陸地方に加賀百万石 前田利家軍を作成。
2015_05_26-20-42-30-116

京都北の若狭は丹羽長秀軍。
2015_05_26-20-42-35-398

中国地方は羽柴秀長(秀吉の弟です)
2015_05_26-20-42-40-220

といった感じに分割。

そしてついに大阪城が完成。
しかし、まだ戦乱の世は終わりません。
2015_05_26-21-01-57-585

一度終息したと思われた織田家家督争い。
しかし、天下人として振る舞う秀吉に、織田信雄(次男)が反発。
信雄の領地である清須は三河と隣接しており、信長の盟友、家康と同盟を結び
秀吉に反旗を翻します。
2015_05_26-21-03-46-341

こうして、小牧・長久手の戦いが始まります。

さて、この小牧・長久手の戦いなんですが、史実だと
秀吉は家康にボコボコに負けるんですが……。

尾張と美濃の間にある小牧山に陣を張ろうと秀吉、家康が軍が激突。
この戦いに勝利した家康は、小牧山城の守りを固めます。
小牧山は守るのに適した場所で、膠着状態に陥り、
痺れを切らした秀吉軍は、家康の後方、三河に奇襲をかけます。

しかし、家康側はそれを察知すると、素早く追撃し後方より攻撃。
奇襲部隊が奇襲されるというお粗末な展開になり秀吉軍は敗走。
さらに家康本隊も合流し、長久手という場所で戦闘が開始されます。
この戦いで、森長可、池田恒興が討ち取られ、秀吉軍が大敗。
秀吉本隊が救援に向かおうとしますが、600人足らずの本多忠勝隊に翻弄され、
進軍に手間取っている間に、家康本隊が小牧山に帰還。

秀吉は、攻撃を諦め撤退するってのが本来の流れなんですが、
秀吉側だからなのかシナリオがかなり端折られており、まずは小牧山を攻略しようと
進軍するんですが、徳川からの後詰は来ませんでした。

特に苦しい展開もなく普通に攻略(笑
2015_05_26-21-19-06-069

さらに、清須城も攻略開始。
2015_05_26-22-32-23-148

私が作ったオリジナル武将の三島ゆかり率いる清須部隊と衝突。
ゆかり嬢が鉄砲斉射で秀吉本隊に攻撃を仕掛けますが、
2015_05_26-22-32-40-226

秀吉の千成瓢箪を発動し対抗。
2015_05_26-22-32-52-682

さらに加藤嘉明の突撃を敢行し、ゆかり軍は壊滅。
2015_05_26-22-33-08-118

清須城は秀吉方に落ちました。
2015_05_26-22-33-33-323

後は消化試合。
清須織田家の拠点を次々と陥落させ、織田信雄軍は全滅。
信雄は秀吉に降伏しました。

元々は、信雄の立場を巡っての争いでしたので、家康は戦う理由が無くなってしまいました。
勝手に降伏してしまった信雄に家康はお怒りの様ですが、こうなっては仕方有りません。
2015_05_26-23-13-21-565

織田家の家督争いを制し、大きな勢力となった秀吉は、羽柴秀吉から、豊臣秀吉に改名。
官職の最高位である関白に就任します。
2015_05_26-23-02-37-525

今や秀吉は天下人。
家康は秀吉に下ることにします。
こうして、豊臣家に徳川家が従属する事で九州を除く西日本はほぼ平定。
2015_05_26-23-40-43-275

残すは九州の島津、東北の伊達、関東の北条家。
天下統一まで、あと少しです。

ってな訳で続きは次回。

ごちそうさまでした。

続きを読む

秀吉VS勝家!賤ヶ岳の戦い【信長の野望・創造PKその23】

信長の野望・創造 with パワーアップキット(PC)

清州会議の結果、完全に織田家は分裂。

織田信雄(次男)は尾張、伊勢を治める清須織田家。
2015_05_25-21-47-27-539

織田信孝(三男)は美濃を治める岐阜織田家。
2015_05_25-21-47-24-943

北陸地方は柴田家の領地となり、姫路から京都までは秀吉の領地となりました。
2015_05_25-21-47-30-206

織田信孝(三男)は柴田勝家と組む形で秀吉と対立。
勝家と仲が良かった佐々成政と家臣の前田利家は柴田勝家側に、
丹羽長秀、池田恒興は秀吉側に付きました。

織田信雄(次男)は信孝(三男)が勝家と組んだので対立する形で秀吉側となりました。
滝川一益は、史実であれば勝家側に付くんですが、なぜか清須織田家となっているので、
今は秀吉側になっています。

そんな中、最初に動いた織田信孝(三男)を黙らせ、
勝家に協力していた鈴木家を滅亡させた前回。
柴田勝家との直接対決に望みます。

琵琶湖の北にある賤ヶ岳で、進軍してきた柴田勝家、羽柴秀吉軍が激突。
しかし、美濃で織田信孝(三男)が動きを見せたので、秀吉本隊は美濃方面に撤退します。

そして賤ヶ岳の戦い。
序盤は鬼と称された佐久間盛政の猛攻により、中川清秀は討死、
高山右近が敗走するなど、勝家側有利に進めていきます。
これに気を良くした佐久間盛政は、勝家の再三の撤退命令を無視。
2015_05_25-22-09-27-872

しかし、琵琶湖を渡って合流した丹羽長秀隊と、桑山重晴が合流。
さらに、美濃方面に撤退した秀吉本隊が、中国大返し以上のスピードで
美濃から賤ヶ岳に戻る美濃大返しを行い戦線に合流。

しかもこのタイミングで、秀吉と旧知の中でありながら、勝家の家臣であった
前田利家隊が戦線より離脱。
これにより突出していた佐久間盛政隊は壊滅。
2015_05_25-22-10-27-846

先鋒の佐久間盛政隊が瓦解した事により、秀吉軍が勝家本隊に総攻撃を開始。
2015_05_25-22-08-52-101

多勢に無勢の状況を支えきれず勝家軍は総崩れとなり、北ノ庄城に退却しました。
2015_05_20-22-06-00-978

秀吉軍は、そのまま北ノ庄城を包囲。
後が無い事を悟った勝家は、清州会議以降に妻としていたお市の方を
秀吉に送ろうとしますが、お市の方はそれを拒否。
2015_05_25-22-11-46-430

2015_05_25-22-12-15-162

勝家は妻子などを一刺しで殺し、80人とともに切腹。
2015_05_25-22-12-33-755

勝家は十字切りで切腹(最も正式の切腹の作法)したと伝えられています。
2015_05_25-22-13-00-079

こうして、一旦は織田家家督争いは終息。
柴田勝家を倒した事で、秀吉は織田家を掌握し、
信長の覇業を継ぐ者としての地位は確かなものとなりつつありました。

そして、その勢いを決定づけるべく、秀吉は大阪に巨大な城を建設する計画を立てます。
2015_05_25-22-14-47-095
大阪城築城開始です。

ってな訳で続きは次回。

ごちそうさまでした

続きを読む

それぞれの思惑 清須会議【信長の野望・創造PKその22】

週末、前から購入予定だったウィッチャー3を買いました。
最初はパッケージ版を買おうとしたんですが売り切れで、
だったらって事でDL版を購入しようとPSNポイント1万円分を
購入して、ウキウキで家に帰ったんですが、
CERO Z指定のゲームはクレジットからのポイント以外は
購入出来ない仕組みな様で、さらにクレカから1万払いました……。
なんか、騙された気分ですよ……。
以前に顧客情報流出事件があったし、クレカ登録したくないのに、
なんか、もうこの時点でかなり萎えちゃいました……。

結局のところ、週末は子供の運動会でゲームどころじゃなく、
ウィッチャー3に関しては購入した日にオープニングムービーを見て終了。
ゲームスタートさえ出来ませんできた……。
その後、日曜の夜に少しだけプレイしましたが、まだチュートリアルの途中で、
面白いのかどうかも分からない状態。
カメラがちょっと使いづらくて、少し画面酔しました。
このまま積みゲーになりそうな予感です……。

それと日曜日の朝7時から1時間ほど、Splatoon(スプラトゥーン)の
完成披露試射会アンコールが開催されたので参加してきました。
サーバーのトラブルで、殆ど接続出来ない状態でしたが、
8時から1時間延長されて、そこからは普通にプレイ出来ました。
発売当日に、サーバートラブルが起こらなければ良いですね。

信長の野望は、殆どプレイ出来ませんでした。
先週もプレイする時間が殆ど取れない中、無理やり時間作ってやったりしていました。
ゲームのついでにブログを書くはずが、ブログの為にゲームしている状態。
何か対策を考えねば……。

ってな訳で信長の続き。


信長の野望・創造 with パワーアップキット(PC)

本能寺の変の後、秀吉による明智討伐が成功。
織田信長の仇討ちは完了します。

信長、信忠両名が死に、織田家の家督を誰が継ぐのか重臣が集まって会議を開きました。
これを清州会議といいます。
2015_05_20-22-10-24-697

会議の参加者は、羽柴秀吉、柴田勝家、丹羽長秀、池田恒興。
滝川一益は、北条家との戦に出陣中で参加出来ませんでした。

柴田勝家は、信長の三男 織田信孝を推挙します。
信孝は、四国攻めの総大将に任命されており、山崎の戦いでも活躍しています。
2015_05_20-22-10-46-129
因みに、信長の次男、織田信雄は、大うつけと評判で、誰も支持しませんでした。

しかし、秀吉は、信忠の嫡男 三法師を推挙します。
形式的ではありますが、信長はすでに信忠に家督を譲っており、
織田家つまり、信忠の後継者は三法師であり、さらに織田信雄、織田信孝は
他の大名に養子に出されているので家督を継ぐのはおかしいと主張します。
2015_05_20-22-11-03-351
この時、まだ三法師は3才です。

柴田勝家と羽柴秀吉の主張は平行線をたどりますが、
光秀を討伐し、信長の仇討ちをしたのは秀吉です。
さらに、丹羽長秀、池田恒興も秀吉を支持します。

こうして、織田家の跡継ぎは三法師に決定。
幼い三法師の後見人は秀吉が務める事で決着します。
2015_05_20-22-11-39-965

しかし、柴田勝家が納得する訳がありません。
さらに織田信雄、織田信孝も不満を持ちます。
2015_05_20-22-12-12-788

最初に動いたのは織田信孝でした。
自分を推してくれた柴田勝家と手を組み岐阜にて挙兵。
さらに、勝家は雑賀党鈴木家と手を組み、鈴木家も挙兵します。

細川幽斎などの精鋭部隊を投入し、雑賀党鈴木家を討伐。
2015_05_24-22-17-35-349

鈴木家は滅亡しました。
2015_05_24-22-17-38-527

さらに、岐阜城を包囲し落城させ、織田信孝を黙らせます。
2015_05_24-22-18-11-820

続いて丹羽長秀軍団を設立し、柴田勝家と対峙させます。
秀吉は、大阪から懐かしの長浜に戻し、勝家との直接対決に望みます。
2015_05_24-22-28-59-088

賤ヶ岳の戦いが、今始まろうとしています。

ってな訳で続きは次回

ごちそうさまでした

続きを読む
スポンサードリンク
群狼旅団の休憩所・改

記事検索
オススメゲーム

発売中!絶賛プレイ中です♪


発売中!


発売中!


発売中!


発売中!


発売中!


発売中!


発売中!


絶賛発売中!




信長の野望・創造 with PK
PSVita版発売中!!


信長の野望・創造 with PK
PS4版発売中!!


『Corei7-4790』+NVIDIA『GeForce GTX970』搭載 G-TuneゲーミングPC


HORI リアルアーケードプロ
PS3/PS4両対応で将来性あり!
プロも使っています

ギャラリー
  • 【MHW再始動】ゾラ・マグダラオス撃退完了!
  • 【MHW再始動】ゾラ・マグダラオス撃退完了!
  • 【MHW再始動】ゾラ・マグダラオス撃退完了!
  • RIDE2で連戦連勝!Steamセールでモンハンワールド再始動
  • RIDE2で連戦連勝!Steamセールでモンハンワールド再始動
  • RIDE2で連戦連勝!Steamセールでモンハンワールド再始動
  • RIDE2で連戦連勝!Steamセールでモンハンワールド再始動
  • RIDE2で連戦連勝!Steamセールでモンハンワールド再始動
  • RIDE2で連戦連勝!Steamセールでモンハンワールド再始動
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ